デッキ工事

中重工業では、デッキ工事一式承っております。

現場でデッキ工事を行う場合は、鉄骨で設計。
当社職人が鉄骨で建物の骨組みを造り、その後、床としてのデッキプレートを設置していきます。

隙間ができたりしないよう、充分に確認しながら敷き詰め、最後は溶接して固定。
経験豊富な私どもでは、品質の高いデッキのお届けが可能ですので、ぜひご相談ください。

■デッキ工事もお任せください

ボルトで締め、立ち上げた鉄骨はいわば骨組みの状態。
ここから骨組みに肉付けしていく作業に入ります。

デッキ工事とは、建物に床を作る作業で、はじめの段階で行われます。
厚さ1ミリ程度の薄板鋼板を敷き詰めていき、溶接で各鉄骨に固定。すると、骨組みだった鉄骨の上には人が歩ける床ができ、2階や3階の層から2階フロア、3階フロアとなり、きちんとした建物の形に生まれ変わっていきます。

デッキ工事のみのご依頼も承りますので、まずはお気軽にご相談ください。

【電話】 080-8429-2633
【受付時間】 8:00~18:00
【定休日】 日曜日
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 高崎市を中心とした関東全域

一覧ページに戻る